2014年11月25日

琥珀色の畳

 熊本城の本丸御殿大広間の復元が、
    平成20年に完成し 6年たちました。
IMG_6233.JPG

 い草の産地の熊本城 だから 最高の畳が入っているはず。
   6年たったら どんなふうになっているかナーと。興味しんしん。
     気になり 立寄りました。
IMG_6208.JPG
 100畳 以上の畳が、美しい琥珀色になっていました。
IMG_6213.JPG
その中に身を置くと、荘厳な雰囲気に圧倒されそう。
IMG_6211.JPG
 
 畳の持つ 優しさ 美しさ 気持ち良さを実感しました。

 畳は農産物、作り手の魂が入った畳はスバラシイ!!。

posted by igusa-ya at 16:31| Comment(332) | 畳のこと

トップページに戻る